TIS株式会社

ENTRYENTRY

新規事業提案制度Be a MoverITを通じて社会課題を解決し続ける

応募締切202110.11mon

Be a MoverとはThinker to Mover

Be a Moverは、~考える人から行動する人へ~そのようなMoverとなるために社員が自分の意志で新規事業を提案できる場です。

常識にとらわれることなく、新しい価値を次々と生み出し、社会をより良い方向へと動かしていく。

ワクワクするようなイノベーションを明日を夢見るすべての人に

紹介動画

YouTube動画

当サイトの動画の無断転載・無断使用を固く禁じます。

応募要項

テーマ
TISが主体となって新たな市場を創り出すテーマ
応募資格
TIS全社員(個人/チーム)

応募期間:2021年9月10日(金)
〜2021年10月11日(月)

応募方法
ENTRYエントリーQRコードを読み取ってお申し込みページからお申し込みください。

フロー

  1. エントリー
    Be a Moverの対象はTIS全社員が参加可能
  2. アイデア提出
    TISが主体となって新たな市場を創り出すテーマを募集
  3. 書類面談審査
    審査基準に沿って審査を実施
  4. 研修プログラム期間
    アドバイザリーによる個別メンタリングにより、起案をブラッシュアップ(活動費あり)
  5. 最終審査
    社員(投票)、社内外審査員による公開プレゼン型の審査※通過者には表彰があります

参加者特典

  1. 書類面談通過者
    ・アドバイザリーによる個別メンタリング
    ・活動費10万円(1テーマにつき)
  2. 最終審査通過者
    ・事業化支援のための資金サポート500万円
     (1テーマにつき)

FAQ

  1. 1人/1チームで何件まで応募可能ですか?
    応募件数の制約は設けていません。何件でも応募可能です。
  2. 複数人でチームを組んでの応募は可能ですか?
    メンバー全員が応募資格を持っていれば、複数人チームでの応募も可能です。
  3. 事業の検討/研修参加における業務時間の扱いはどのようになりますか?
    エントリー前までは業務外となります。採択後研修プログラム期間中は業務時間の30%充てられます。
  4. 書類審査通過後の4か月のプログラム期間は経費は会社負担されますか?
    1テーマあたり10万円までの活動費が利用可能です。
  5. 研修プログラム終了後、ピッチ審査を通過したチームはどうなりますか?
    2022年4月以降、活動場所をインキュベーションセンターに移して、引き続き事業化検討を行っていただきます。
  6. 遠方拠点勤務なのですが、プログラムに参加可能でしょうか?
    応募からピッチ審査までのプロセスはオンラインをベースに進行していきますので、問題なく参加可能です。(研修等もオンラインで実施し、ビデオ撮影をして後日アップもします)※環境が整い次第オフラインでの研修も企画します。
  7. 新規事業の初心者でも応募可能でしょうか?
    もちろん可能です。事務局/メンターで積極的にサポートしますので、是非ご応募ください。
  8. どのようなビジネスプランでも応募可能ですか?
    はい、幅広に応募可能です。TISが主体となって新たな市場を創り出すテーマを歓迎します。