newsニュース

news

U-Studioニュースプレスリリース屋内作業でのドローン導入に挑戦!

屋内作業でのドローン導入に挑戦!

【実施名称】
非SLAM屋内型ドローン自律飛行ソリューション

【実施主体】
株式会社Spiral(代表取締役CEO 石川 知寛)

【実施内容】
実際に屋内の壁面に二次元バーコードを貼り、ドローンが二次元バーコードを連続で読み込んで飛行制御できるか、二次元バーコードが不鮮明であった時でも適切に飛行できるかなどの検証を行います。具体的には次の通りです。
 ■ 壁に1.5メートル程度の間隔で二次元バーコードを連続で配置し、ドローンの自律飛行を実施。
   例えば4個目の二次元バーコードが不鮮明であった時に適切な飛行ができるかどうかなど、いくつかの条件を設定し、検証を行う。
 ■ ドローンに搭載したカメラで飛行中に天井や壁、床の撮影ができるかどうかの検証を行う。

【実施期間】
平成31年4月23日(火曜日)から4月25日(木曜日)まで

【実施場所】
ATC O’s棟 北館4階催事場

【詳細URL】
プレスリリースはこちら



Case Study活用事例

順次発表予定です